MENU

売れないホステスとして困窮していた私の生活も、見事に一転。今ではナンバーワン穂ホステスとして輝いていた時よりも裕福な生活を送れるようになりました。それもこれもこんな私と愛人契約を交わしてくれたおじさまのお陰です。だから今の私はホステスとして働きながらも、おじさまのために全力を尽くしています。もちろんおじさまも私のために精一杯の事をしてくれています。だからとっても幸せです。

 

ちなみに愛人契約を交わしてからは、おじさまも私のお店に良く来てくれるようになったんです。私は「お店じゃなくても会えるんだから来なくていいよ」と言ったんですが、私のノルマのことまで考えてくれて、今では取引先の大きな会社の社長さんまで連れて来てくれるようになったんです。そのお陰で指名の数は増えないにしても、ある程度の成績を残せるようになりました。今の私があるのは全て愛人のおじさまのお陰です。

 

が、しかし…。そんな素敵な愛人と出会えたのは他でもない、優良出会いサイトがあったからに他なりません。もしもあの時出会いサイトというものに出会っていなければ、間違いなく今でも困窮した生活を強いられていたことでしょう。想像するだけでも恐ろしくなります。もしかしたら悪質なサイトに手を出し取り返しのつかないことになっていたかもしれませんからね。そう考えたら、出会いサイトを利用した時点で、私の人生は開けていたのかもしれません。お金持ちの男性と愛人契約を交わして裕福な生活を送りたいのなら、間違いなく優良出会いサイトがオススメです。

 

そうそう、こうなったのも親友の香里のアドバイスがあたからですね。おじさまやサイトにばかり感謝していたら怒られてしまいそうです。出会いサイトを紹介してくれた香里にも深く感謝していますよ。

 

さて、こうしているうちに愛するおじさまと密会する時間になりました。遅刻してはいけないので、この辺で失礼したいと思います。それでは…