MENU

フェイスブックの次に私が目を付けたのが「LINE ID交換掲示板」です。今まで実際に利用したことはなかったんですが、お店の後輩たちが一時期利用していたというのを聞いたことがあるので、もしかしたらお金持ちの男性を知り合うのにも有効に使えるんじゃないかと考えました。「LINE ID交換掲示板」は掲示板にメッセージを書き、そこに自分のLINE IDを添付して相手からの返事を待つという仕組みになっているようです。

 

もう藁をも掴む思いです。LINEで愛人にしてくれる男性が見つかるかどうか正直疑問でしたが、身近にあって出来るものなら何でもしようとこの時の私は考えていました。お金持ちの男性に養ってもらうためだけにそこまで必死にならなくても良いんじゃないかと普通の人は思うかもしれませんね。しかし私にはもう愛人を探すしか生活するすべがありません。もちろん普通に生活するだけであれば今の給料でも十分なのですが、やはりホステスはホステスらしく裕福な生活をしたい、その思いがどうしてもぬぐいされないんです。だから正直無理だと分かっていても、LINEでお金持ちの男性を探すことにしました。

 

結果は言うまでもなく、残念なものでした。掲示板に書き込むことすらせずにあきらめました。理由はいLINE ID掲示板がとても胡散臭いだけだったからです。男性の書き込みには「ここじゃなくて僕が利用しているサイトで話をしよう」とか「ITベンチャーを経営しています。好きなものを好きなだけ与えるから遊びましょう」とか、取るに足らないような内容ばかり。結局のところ本当のお金持ちなんてひとりも存在しないとすぐにわかりました。中には詐欺っぽい内容のものもあったので、こんなものに縋った自分が情けなくも感じました。LINE ID交換掲示板は胡散臭いだけです。愛人契約なんて成就するわけがありません。